「7月セッション キャンセル待ちお申込みは こちらへご連絡ください」

壮大なエネルギーに包まれる@立石寺

  • URLをコピーしました!

【パワースポット】@立石寺編

山形県山形市山寺4456-1
この山寺は、正式名称は 宝珠山 立石寺といい
通称「山寺さん」と親しまれています

ここのエネルギーは 山全体というよりも山周辺まで
穏やかで重厚なエネルギーに包み込まれています

なので 登拝が難しい方も周辺をお散歩気分でゆっくり歩いて
英気を養ってはいかがでしょう

入山可能な方は 奥の院まで所要時間は約1時間となっていますが
時間をたっぷりとって静かに登るといいでしょう

山全体が重厚なエネルギーではあるのですが
場所によってエネルギーの質が変わってきます
山門から せみ塚周辺までエネルギーは ずんと入りこむような
まるで樹液のような質感を感じさせるエネルギーで
「撹拌」「循環」「排出」という感覚
一歩一歩足を進めていくと
頭の中が あれこれと取り留めのないことで
意外にも賑やかなことに気づく方が多いようです
そして雑念が降り落ちていくように静まると
ずっとリフレインしているもの 気にしてることではあったのに
なかなか気を向けることが出来なかったものなど
日常は目を向けることが無かった奥深く沈めていたものが
浮き上がる”何か”が残っているかも知れません

例えば それは 思いや感情であったり
この穏やかなエネルギーに包まれることによって
それは「浮かんでは沈み」「沈んでは浮かぶ」まるで心の中が
ゆっくりと撹拌されていくかのように循環が始まります

そして仁王門周辺のエネルギーは「力強さ」「対峙」という感覚..
とても力強いエネルギーで視線を逸らせないような感覚です
そのエネルギーに呼応するように浮き上がってきた「何か」に
自然に向き合っていくような場です

仁王門を通過し岩山岩窟に囲まれた周辺は
遠くまで見渡せるような透き通ったエネルギーで
「定める」「見据える」という感覚
さすが修行の場サーッと吹き洗われるような清々しいエネルギーです。
そのエネルギーはあなたの心にある「何か」に向かって
後押しされているような力強さがあります。
心の中にある方向の先は決して正誤があるのではなく
「社会的に」「役割として」など外的な要因を取り払った真意は
あなたにとって実にクリアでシンプルなものなのかも知れません。

なにかに迷った時、不安を感じる時ゆっくり向き合わせてくれるそんな場所です
(因みに私は居心地が良いのでいつも4時間位登拝時間をとっています)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次